二日酔い 食べ物

 

楽しく、美味しくお酒を飲んでいるときは楽しいけれど…つい飲みすぎてしまうと次の日に襲い掛かってくる辛いもの。

 

それがいわゆる「二日酔い」です。

 

 

成人して、お酒をたしなむようになったほとんどの人が一度は体験しているものなのではないでしょうか。

 

  • ズキズキと頭が痛んだり
  • 身体がだるく、何もやる気にならなかったり
  • 胃が重く、食欲がなかったり

 

二日酔いの最中は「もう二度とお酒なんて飲み過ぎないようにしよう」と思いながら、忘れた頃にまたついつい飲みすぎてしまう…。

 

そんなことも多いと思います。

 

 

さてこの二日酔い。

 

原因には様々なものが考えられていて

アデノシンによって血管が拡張し、炎症を起こす
利尿作用によって軽い脱水症状になっている
アセトアルデヒドが分解しきれず体内に残っている

 

などがその代表として挙げられます。

 

 

いずれもそれらの症状を抑えるための食べ物や成分が多く研究されていますので、このサイトではそれらをまとめてみました。

 

グレープフルーツ

グレープフルーツに含まれるフルクトースという果糖がアルコールの分解を助けてくれるといわれています。

 

しじみの味噌汁

しじみに含まれるアミノ酸がアルコールで弱った胃を優しく保護してくれます。
昔から二日酔い対策として多くの人が飲んでいるといわれています。

 

トマト

トマトに含まれるリコピンという成分がアセトアルデヒドの働きを抑制してくれます。
また、クエン酸がアルコールで荒れた胃を修復する効果も果たしてくれます。
トマトジュースとして飲むことで水分補給なども同時にできて効果的ですね。

 

柿に含まれるタンニンとカタラーゼという成分がアルコール分解を手助けしてくれます。
さらに利尿作用もあるため、体内のアルコールをすばやく排出してくれます。

 

ヘパリーゼ
スルフォラファン

二日酔いの原因でもあるアセトアルデヒドを分解してくれる成分。
特にスルフォラファンは二日酔い対策だけでなく、日々の健康や育毛など、多くの効果が研究され、注目を浴びている成分です。

 

 

ここに挙げた食べ物や成分は、いずれも多くの人たちが実際に効果を感じているものばかり。

 

とはいえ、食べてすぐ効く場合から時間が掛かってしまう場合があるのも事実

 

一番の対策は「お酒は飲みすぎずほどほどに」ということかもしれませんね。

 

 

カゴメスルフォラファンの効果とは?人気サプリが初回半額で販売中!

 

エマーキット 最安値

 

カゴメ スルフォラファン